minne

minneのコンビニ払いにかかる手数料は?変更になったって本当?

ハンドメイドマーケットのminne(ミンネ)でコンビニ払いを選んだ場合・・・。

クレジットカードなどと違って、決済手数料が必要になります!

minneのコンビニ払いにかかる手数料はいくら?

minneのコンビニ払いは、どのコンビニを選んでも【216円(税込)】かかります!

これは作品代金とは別で、上乗せされた状態で支払う必要があります。

■ローソン、ミニストップ、サークルKサンクス、セイコーマート、ファミリーマート

また、以前は使えなかったセブンイレブンでも、今では決済可能です。

注文が済んだら、注文完了の翌日から3日以内に支払う必要があるので、期限を過ぎて自動キャンセルにならないように注意してくださいね♪

関連記事minneでのコンビニ払いの期限は?期限を過ぎた場合はどうなるの?

もしコンビニ払いの期限が短い!と感じる人は、後払い決済を利用するのもおすすめです!

関連記事minneで利用できるようになった「後払い」について解説!期限や支払い方法は?

コンビニ払いの決済手数料が以前より変更になっているのも注意!

また、2019年3月1日から、決済手数料が変更になっています!

150円➡︎216円へと変更になりました。

それでも、クレジットカードを持っていなかったり、ケータイ払いができない格安スマホなどを利用する人にとっては便利な機能ですよね♪

以前からコンビニ払いを利用している人は、決済手数料が変更になっていますので注意しましょう。

人気記事TOP5

1

アクセサリーパーツの仕入れにどれくらいの費用がかかっていますか? 実際、自宅近くの手芸屋さんや通販サイトで気軽に購入できます。 しかし、アクセサリー作家さんの中には仕入れ費を抑えたい場合も多いはずです ...

2

ハンドメイドアクセサリーを作って販売したり、講師としてワークショップを行う場合・・・特別な資格は必要ありません。 しかし、資格があると自分の技術力アップに繋がったり自信になったり、購入者やお客さんから ...

3

MIROOM(ミルーム)という新しい動画で「ものづくり」が学べるサイトを知っていますか? 服飾の学校に高額なお金を払って通っていた私にとって、スマホやパソコンで簡単に動画レッスンが受けられる時代が来て ...

4

厚紙に穴あけを行い、ピアスを固定する「ピアス台紙」。 ハンドメイド作家さんの中では一般的なアイテムとなり、色んなデザインも登場しています! 今回この記事では 「ショップ名を名入れしたい」 「安くておし ...

5

「アクセサリーパーツが余ってしまった・・・売りたい!販売したい!」という、ハンドメイド作家さん。 もしくは、minneやCreemaで素材販売に挑戦したい!興味はあるけれど、仕入れや利益の出し方が分か ...

-minne

© 2020 Handmade Press Powered by AFFINGER5